宇治神明石塚

  • 宇治神明石塚|区画

    区画

  • 宇治神明石塚|プラン

    プラン

  • 宇治神明石塚|概要

    概要

ロケーション

宇治の物件をご案内いたします。

中古一戸建てです。間取り図だけでは分かりづらいと思いますが、とても機能的な間取りになっています。トイレも1F2Fともに設置されており、ご家族の多い方やお客様のよくいらっしゃるご家庭にはぴったりです。
やはり、昭和47年建築なので内装のリフォームは必要です。クロスやフローリングをベースにこまごまとしたところに絞っていただければ、リフォーム費用も抑えられそうです。当社ではリフォームもお請けしておりますので、ご予算とご希望に合わせたプランをご提案させていただきます。

現地のご案内ご希望のお客様は、ぜひ電話にてご予約くださいませ。

詳しくは、「物件詳細」←こちらをクリックしてご確認ください。

借地権付宅地分譲とは?

当物件は、普通借地権(賃借権)を土地利用権とした建築条件付宅地分譲住宅です。

普通借地権の内容

普通借地権は、土地を購入・所有せずに建物を所有することができる土地利用権(賃借権)です。
定期借地権と異なり、借地期間満了時に更新が可能です。

当物件の普通借地権の特徴

  • 1

    建物購入時に土地の権利金(売買価額に含みます)、また毎月所定の地代の支払いが必要です。

  • 2

    借地権の存続期間は当初50年で、更新ができます。(以後は20年毎の更新となり、所定の更新料が必要です)

  • 3

    借地権の登記はできませんが、建物の保存登記を行うことで第三者に対抗できます。

  • 4

    所定の承諾料「および届出」が必要です。

  • 5

    借地権の満期解約・中途解約も可能です。
    (権利金は返還されません。中途解約の場合、建物の買取請求権は行使できません。建物等を収去の上、更地返還していただきます。)

  • 6

    土地の不動産取得税、登録免許税、固定資産税等の負担はありません。(建物についてはご負担いただきます。)

普通借地権住宅のメリット

街並みのイメージ

  • 1

    比較的所有権土地の少ない地域当物件の所在地である京都市上京区の相国寺門前町周辺では所有権の物件がなかなかありません。
    新築住宅の購入を希望される方にとっては、普通借地権付住宅を検討されることで選択肢が広がります。
    (地主:相国寺/一般財団法人 萬年会)

  • 2

    ゆとりの予算で一戸建の住まいが実現普通借地権付住宅では借地の上に建物を建築しますので、分譲価格に”土地(所有権)価格”は含まれておりません。
    (但し、普通借地権設定対価としての権利金を含みます。また、毎月の地代を別途ご負担いただきます。)
    通常の所有権タイプの分譲住宅に比べ、総額で約30~40%割安になっておりますので、マイホームの取得がより身近になりました。

  • 3

    毎月の地代、分譲マンションの場合と比較すると…分譲マンションの場合、売買代金の他に月々の管理共益費や駐車場代、専用庭の使用料等の支払いが必要です。
    普通借地権付住宅では、毎月の地代に土地の利用権が含まれていますので、土地に係る税金や維持費、また駐車場代を別途負担する必要がありません。

閉じる